設置する際のポイント

設置方法

設置する際の注意点

NTTドコモ サービスエリア LTEエリアにて利用可能
本製品の通信はNTTドコモ社のSIMにて、LTE回線を利用しています。
以下URLより、ご利用可能な地域かご確認ください。(エリアマップ選択 → LTE)
https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/
周辺環境などにより、実際の電波状況と異なる場合があります。
複数台を設置する場合
複数台を利用される場合には、組み立て・アプリ登録を行ったあとに圃場に設置いただくと効率的に作業できます。
お客様に用意していただくもの

軍手

※本仕様については、性能改良、部品の生産中止等の理由により形状・仕様を変更することがあります。

製品内容の確認

FieldCam FC-1000
  • ① FieldCam FC-1000本体
    1台
  • ② アンテナ
    1個
  • ③ ストラップ
    1個
  • ④ USBケーブル
    1個
  • ⑤ SIMカード
    1個
  • ⑥ SDカード16GB
    1個
  • ⑦ 単三アルカリ乾電池
    12本
FieldCam FC-1000 の製品内容

オプション機器

⑧セキュリティボックス
⑨スイベルブラケット
⑩パイソンロック
⑪ソーラーバッテリー
⑫ACアダプター

組み立て・設置

  • ①本体を開きます。

    ①本体を開きます。

  • ②SIMカード、SDカード、単三アルカリ乾電池、アンテナを取り付けます。

    ②SIMカード、SDカード、単三アルカリ乾電池、アンテナを取り付けます。

アプリ登録

Field Watch 2(フィールドウォッチ2)は、「WEBブラウザー版」と「モバイルアプリ版」がご利用いただけます。

測定データ確認アプリ Field Watch 2

ブラウザー版(PC・タブレット対応)
ブラウザー版(PC・タブレット対応)
推奨ブラウザ GoogleChrome
モバイル版(タブレット・スマートフォン対応)
モバイル版(タブレット・スマートフォン対応)
App Store Google Play

製品の登録はモバイル版のみ対応しています

  • ①アプリをダウンロードし、ログインします。

    ①アプリをダウンロードし、ログインします。

  • ②QRコードのアイコンをタップします。

    ②QRコードのアイコンをタップします。

  • ③カメラが起動するので同封しているクイックマニュアルのQRコードを読み取ります。

    ③カメラが起動するので同封しているクイックマニュアルのQRコードを読み取ります。

  • ④測定点名、位置を編集・確認します。

    ④測定点名、位置を編集・確認します。

  • ⑤「登録する」をタップして完了です。

    ⑤「登録する」をタップして完了です。

通信状況確認、撮影・データ送信テスト

  • ①本体の電源を【SET UP】に変更します。

    ①本体の電源を【SET UP】に変更します。

  • ②液晶下部から『検索中』の文字が消えて液晶上部に『NTT docomo』と表示されていることを確認します。

    ②液晶下部から『検索中』の文字が消えて液晶上部に『NTT docomo』と表示されていることを確認します。

  • ③本体の【OK】ボタンを押して1回目のテスト撮影を行います。

    ③本体の【OK】ボタンを押して1回目のテスト撮影を行います。

  • ④液晶に『この画像を送信?』と表示されたら本体の【OK】ボタンを押します。

    ④液晶に『この画像を送信?』と表示されたら本体の【OK】ボタンを押します。

  • ⑤アプリの画面に1回目の撮影画像が表示されていることを確認します。表示されない場合は、マップの画面に一度戻り、再度測定点を選択してください。

    ⑤アプリの画面に1回目の撮影画像が表示されていることを確認します。表示されない場合は、マップの画面に一度戻り、再度測定点を選択してください。

  • ⑥必要に応じて、本体の【Menu】ボタンを押して設定を変更します。

    ⑥必要に応じて、本体の【Menu】ボタンを押して設定を変更します。

定時撮影テスト(待機時間:1時間)

  • ①本体の電源を【ON】に変更します。数分後に自動的に2回目の写真が撮影・送信されます。

    ①本体の電源を【ON】に変更します。数分後に自動的に2回目の写真が撮影・送信されます。

  • ②アプリの画面に2回目の撮影画像が表示されていることを確認します。表示されない場合は、マップの画面に一度戻り、再度測定点を選択してください。

    ②アプリの画面に2回目の撮影画像が表示されていることを確認します。表示されない場合は、マップの画面に一度戻り、再度測定点を選択してください。

  • ③本体の電源を【ON】のまま1時間待機します。2回目の撮影の1時間後に自動的に、3回目の写真が撮影・送信されます。

    ③本体の電源を【ON】のまま1時間待機します。2回目の撮影の1時間後に自動的に、3回目の写真が撮影・送信されます。

  • ④アプリの画面に3回目の撮影画像が表示されていることを確認します。表示されない場合は、マップの画面に一度戻り、再度測定点を選択してください。

    ④アプリの画面に3回目の撮影画像が表示されていることを確認します。表示されない場合は、マップの画面に一度戻り、再度測定点を選択してください。

  • ⑤テスト撮影は完了です。本体の電源を【OFF】に変更します。

    ⑤テスト撮影は完了です。
    本体の電源を【OFF】に変更します。

通信状況確認、撮影・データ送信テスト

  • ①付属のストラップ、またはオプション機器を利用して本体を設置します。

    ①付属のストラップ、またはオプション機器を利用して本体を設置します。

  • ②『4.通信状況確認、撮影・データ送信テスト』と同様に操作して、カメラアングルを確認します。

    ②『4.通信状況確認、撮影・データ送信テスト』と同様に操作して、カメラアングルを確認します。

  • ③カメラアングルが決定したら本体の電源を【OK】に変更します。

    ③カメラアングルが決定したら本体の電源を【OK】に変更します。

  • ④本体を閉じてください。設定・設置が完了です。

    ④本体を閉じてください。
    設定・設置が完了です。

測定のタイミング

設置タイミングのイメージ

ご利用方法

※下の図は水平にスワイプしてください。

  • ①アプリを開きます。

    ①アプリを開きます。

  • ②測定点をタップします。

    ②測定点をタップします。

  • ③「センサ情報」をタップします。

    ③「センサ情報」をタップします。

  • ③「センサ情報」をタップします。

    ④推移グラフを確認します。

仕様

プランPLAN B
静止画解像度1200万画素/1000万画素/800万画素/500万画素/300万画素
動画解像度@フレームレート本プランでは動画に対応しておりません
トリガースピード0.65秒
画角(対角線)52°
夜間照射赤外線ノーグロー (940nm)
ディスプレイ2.0インチLCD
メモリーカードSD/SDHC16GB SDカードが付属
トリガーモーション (センサー) / タイマー (タイムラプス)
センサー感度設定可 (高/中/低/オフ)
センサー反応距離最大 25m
フラッシュ照射距離最大 20m
温度−20 - +60℃ (動作) −30 - +70℃ (保管)
インターバル0秒 – 60 分
タイムラプス間隔1 時間 - 8 時間/12,24時間
連続撮影1–10枚
動画撮影時間本プランでは動画に対応しておりません
電源単3電池 12本 (1.5v AA)付属します / 外部ポート(6VDC)
録音機能本プランでは対応しておりません
取付ストラップ(付属) 三脚(別売)パイソンロック(別売)
重量0.4kg
サイズ15.3x12.4x9.0 cm
動作湿度5% - 90%